女性

香りを楽しむ

もともと飲食業で働いていたので、オー・ド・トワレ(香水より軽くコロンより強い)をつける習慣はあまりありませんでした。ごくまれにという感じでした。しかし妊娠したのをきっかけに仕事を辞め、嫁いだのがヨーロッパだったこと、義母が日常的にパルファンを付ける習慣があったので、わたしも軽いものを少しつけるようになりました。 昔、叔母がつけていた『イッセイミヤケ』の『ロー・ド・イッセイ』をコスメティックのお店で見かけ「これ、以前叔母がつけていて好きだった」と話したら、義母がプレゼントしてくれました。 今は普段使いにはそれをつけています。ちょっとお出かけするとき、気分を変えたいときは夫の友人カップルが誕生日に贈ってくれた、オーガニックのラズベリーの香り、クリスチャンディオールの『ディオリッシモ』もしくは『ロー・ド・イッセイ』のフローラル系のバージョンをつけています。 どれもいやみのない香りだと思いますが、ちょっと個性がないというか、当たり障りがなさすぎるとも思うので、今度違う香りにトライするときは、もう少し大人の女性らしい香りを試したいです。ただ、ムスク系の香りは頭が痛くなり、苦手なのでそれ以外で探すとなかなか見つからないのが現状です。