女性

命の髪、エイジングケアで生き返れ!

年齢とともに、髪の毛にボリュームがなくなったり、地肌がなんだかベタついたり、まとまりにくくなったりしたことはありませんか? これはまさに、髪の老化なんです。悲しい事に加齢とともに、女性ホルモンの低下や、新陳代謝が悪くなっていきます。 それにより、頭皮が血行不良をおこし栄養が行き渡らず、抜け毛の原因をつくります。 また、代謝の悪さにより頭皮の血流が低下し、皮膚が硬くなります。そして毛穴に皮脂や汚れがたまり、詰まってしまい新しい髪の毛が貧弱なものになり、結果ボリュームのない髪になっていくのです。 そして潤いが不足していることも、枝毛やパサつきのある髪の毛を触れば、わかるでしよう。 我々は顔のエイジングケアには力を入れますが、なかなか髪の毛にまでケアがおよびません。 しかし、イキイキとしたボリューム感や艶のある髪の毛は、一番若々しく見えるものなんです。 ですから、私は薬用育毛ローションで頭全体をマッサージし、エイジングケアをすることを心がけています。 髪は女の命と言いますが、自分の髪の毛を毎日手入れして、少しでも長く艶やハリやコシのある、髪型であり続けられるようにしたいです。それには、食生活から紫外線対策まで様々なことに気をつけなくてはなりません。 アンチエイジングは、髪の毛にこそ必要なことだと私は思います。